タレントの田代まさしさんが、薬物所持で再逮捕。

 

薬物依存

 

 

 

覚せい剤ってやっぱりこわいですよね。
でも、抗うつ剤と覚せい剤は、極めて成分が似ているんです。

行ってみれば、覚せい剤も抗うつ薬も同じ仲間なんです。



例えば抗うつ剤だった、リタリン(メチルフェニデート)。
現在は覚せい剤と同様の副作用があるため、適応症はナルコレプシーのみ。
これは2007年くらいの決定です。



つまりそれ以前で「うつ病」だった場合、今では覚せい剤と同じようなリタリンを処方されていたわけですね。
これではうつ病は治ったとしても、覚せい剤の患者になってしまうようなもの。



覚せい剤の依存性の怖さは、田代まさしさんの再逮捕でわかります。
仕事もうまくいってる(感じ)で、復帰したんだろうな。

と思っても、やっぱり薬物はやめられない。



今は認可されている抗うつ薬でも、数年後には覚せい剤と同じでした。

なんてまた変更になるかもしれません。



うつ病治療も十分に考えて行う必要があるでしょうね。